読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的名盤 第6回

HR/HM ベース 私的名盤 音楽

amass.jp

51歳ですか!遅ればせながら、おめでとうございます!

この人のベースライン好きなんですよね!

はいって事で私的名盤第6回は満を持してのこちら!

 

守護神伝 第2章

守護神伝 第2章

 

 もうね、ホント私なんかが一々紹介なんてしなくてもいいくらいの名盤ですね。

前にもチラッと書いたけどこれを聞いたせいで後の自分の好みが決まったというか、指針になったというかね。

ほんと、多大な影響を受けたアルバムです。

もう、なんせねInvitation~Eagle Fly Freeの流れがね神懸かってます。


Helloween: Invitation and Eagle Fly Free

はい、この展開…大好物です。と言うよりこのアルバムのせいで大好物になったんだと思います。

このスタイルは後続バンドも結構踏襲してますよね。ジューダスのが先だろとか、いやいやあっちのがとか言われそうですが…私は先にこちらを聞いたので(笑)

その他にもバラエティに富んだ曲たち。

高校生の頃の私はこのアルバム全曲コピーしてました。

バンドやセッションでもかなりの曲やってる。と言うよりバンドやセッションでやってない曲はWe Got The RightとKeepper Of The Seven Keyだけだ。

そうそう、Billy Sheehan難しすぎてEagle Fly Freeのタッピングから初めたんだった当時。

ま、それですら相当練習したと思いますけど。

タップ音が鳴らないからディストーションかけまくってた(笑)

今じゃ普通に鳴りますけど、当時はどうしても鳴らなかったですからね。

それこそビリーの様に人差し指の上から中指乗せて力任せにタップしてもね。

ほんと、真新しいテクニック取り入れる時はえらい時間と労力がかかったような気が…

ピック弾きから指弾きに転向した時といい、スラップを初めた時といいね。

と、話が逸れた…

でね、曲も勿論そうなんですが何と言ってもですね…

マイケル・キスクなんですよ。このアルバムで一番衝撃受けたのは。私の場合。

だってね、マイケル・キスクが参加してるアルバムはたとえそれが1曲だけのゲスト参加であろうが片っ端から買ってますからね!

未だに一番好きな声ですし!ほんと、メタルに帰ってきてくれてよかった。

俗に言う、影響を受けたアルバム10枚には間違いなく入るアルバムです。

あ~あの何を聞いても驚きと感動だらけだったあの頃に戻りたい…(笑)

ゼロとまでは言わないけれど中々ないですもんね。

最後に何度見ても謎なPVを(笑)


Helloween - I Want Out (1988)

人気あるんだけど、このアルバムの中だと結構下位打線な曲。私の中で(笑)